ニコレット~禁煙してても吸いたいあなたへ~

テレビCM「禁煙してても吸いたいよ~♪」でお馴染みの”ニコレットガム”の効果や、実際に使ってみた人の感想などを中心に、これから禁煙をしようと考えている方に役立つ情報を発信しています。

ニコレットと禁煙と日本学会について

日本学会には、様々な学会があります。
日本学会の中でも、注目されている学会が、日本禁煙学会です。
日本禁煙学会は、日本学会の中でも新しい学会です。
日本禁煙学会は、禁煙や禁煙防止に関する研究、そして禁煙の調査の推進を目的に設立されています。
禁煙が健康に悪いということは、国際的にも認知されています。
日本においても、健康増進法が施行され、様々なタバコの規制も作られています。
そのため、昔に比べると、日本でも禁煙に力を入れている飲食店が増えています。
タバコの煙には、4000種類と言われる化学物質が含まれています。
その中でも有名なものが、ニコチン、タール、一酸化炭素です。
ニコチンは依存症を引き起こす物質で、タールには発がん性があります。
そして、一酸化炭素は、組織を酸素欠乏の状態にします。
タバコの有害物質は、タバコを吸う人だけでなく、喫煙者の周りにいる人の健康にも悪い影響を及ぼします。
また、女性の場合、喫煙によって肌のトラブルが出たり、妊娠能力が低下する可能性があります。
タバコの様々な悪影響を知り、禁煙を誓う人は多いのですが、タバコは依存性が高いので、挫折する人も少なくないのです。
無理なく禁煙を成功させるものとして好評なのが、ニコレットです。
ニコレットは、禁煙補助剤です。
ニコレット使ったニコチン置換療法によって、ニコチン離脱症状を軽くすることができます。
タバコによる薬物依存や心理依存の影響で、なかなか禁煙することができなかった人でも、ニコレットを使うことで、無理なく禁煙することが可能なのです。
ニコレットの使い方は、タバコを吸いたくなった時に噛むだけです。
ニコレットには、味や噛み心地が違う4種類のタイプがあり、使用量や噛むタイミングも、自分で調節することができます。