ニコレット~禁煙してても吸いたいあなたへ~

テレビCM「禁煙してても吸いたいよ~♪」でお馴染みの”ニコレットガム”の効果や、実際に使ってみた人の感想などを中心に、これから禁煙をしようと考えている方に役立つ情報を発信しています。

ニコレットによる禁煙にかかる平均費用

近年、タバコを吸う場所が公共の場ではほとんどなくなり、レストランでも分煙されている場合や、吸う場所事態を設置していないところが多くなってきました。
このような現状があるなかで、タバコを吸う事をやめたいと考えるようになった人も多くいます。
ニコレットはこのようにタバコをやめたいと思っている人の補助をするために開発されたガムです。
ニコレットにはニコチンが含有されており、タバコを吸う人が体内のニコチン濃度が下がったことにより吸いたいと感じる衝動を抑えてくれる効果があります。
しかしながら、タバコを吸う事を生活の一部として習慣化し、行っている人にはあまり高い効果が期待できません。
なぜなら、そのような方達は体内のニコチン濃度が下がってきたからタバコを吸っているのではなく、タバコを吸うという行為自体がしたいために、タバコを吸っているからです。
したがってそのような人は他の禁煙グッズを使用するようにしましょう。
ニコレットを使って禁煙する場合には、人によって使い方に差があるものの、2万円から3万円の費用が平均してかかると言われています。
これは、ニコレットを使用する回数が1日当たり6粒から10粒程度で想定されており、なおかつ3ヵ月程度使用すると想定して算出された平均値です。
したがって、1日当たりの使用個数及び、使用する期間を短くすることによって平均よりも低い金額で、禁煙をすることができます。
しかしながら、タバコとは一種の依存症であり、ニコレットに頼らずに我慢する事は困難を極めます。
また、我慢しすぎる事によってかえってストレスを感じるようになり、禁煙に失敗する可能性も高まりますので、あまり、無理しすぎないようにしましょう。